ありがとう香港政府。公共交通費の一部払い戻し制度がスタート。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
香港公共交通費払い戻し機

今年の香港の冬は暖かく、一月でも最高気温が平均で20度を超え過ごしやすかったです。

今日はこれから日本に向かいます。移動時間を利用して、香港在住の皆さんに今年1月から始まった公共交通費の払い戻し政策について、詳しく紹介したいと思います。

先日ツイートしたように、各駅にこのような機械が設置されています。利用方法は極めて簡単です。

毎月1日から月末まで、公共交通費が400香港ドルを超えた場合、400香港ドルを超えた分の25%が払い戻されます。最高300香港ドルを払い戻します。

どのくらい安くなるか、いろんなパターンのシミュレーションがこちらの香港政府が出しているPDFに紹介されてますのでご参照ください。

払い戻しは翌月の16日から可能です。事前の申し込みは一切不要です。オクトパスカードを払い戻し機にかざせばオッケーです。

ただし、定期券や香港エアポートエクスプレスの往復チケットなどオクトパスカード以外を使う場合は事前登録が必要となります。

登録機

登録の仕方はこちらのMTRのサイトをご参照ください。

一月分の払い戻しが始まるのは2月16日からですね。皆さん是非お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*